ただいま、超緊急事態宣言中

ブログなので、たまには駄文も。

ということなので、一年前のこの時期っていうと
・オリンピック延期の決断
・給付金支給
(ステイホームに耐えた息子たちに玩具プレゼントしました)
とかあたりですかね。

現状、どうかというと、
・聖火リレー絶賛継続中
・緊急事態宣言とオリンピックは無関係という公式見解
・期限付き、しかも関東は東京都のみ対象
(多摩川渡ればokかよ。町田はどうなるんだよ。)
・給付金は”低所得層以外は貯蓄にまわしていた”から無し
(低所得層が収入<支出だったから、10万の給付金で赤字部分が消費に回ったというだけでは?)
・他国はワクチン接種の効果が見えてきているのに、未だに医療従事者に一回目すら行き渡らず

一年前と同じ”お願い”しかできないのは、どうなんですかね。

少なくとも自分の周りではweb会議が標準装備として用意されるようになってきたし、商業施設とかも換気、消毒のルーチーン化、システム化されてて変化は感じる。(効果はさておき)

政府の対策はその場しのぎ、何かあれば”若者は行動を抑えて”、そしてワクチンは接種進まず、そもそも在庫確保できず、ノーアポでアメリカ行って電話会議で実質合意って、、、

行政はなにやってんの、この1年なにやってたの、ほんと。