UQモバイルからpovo 2.0に移転した

外出する頻度が増えて、UQモバイルの3GBプランだと足りなくなってきたのでpovo2.0にMNPした。

対応リストにないけど、Oppo Reno5 A向けにeSIMを発行。30分かからず切り替え出来た。

QRコード表示する端末とeSIM端末が同じだとQRコード読めないっていうUXの問題は認証コードで対応したけど、うーん。

繰越はできなくなったけど、4-5GB使うので足りなくなったらチャージするスタイル→月々平均1500円くらいかなぁ、という想定。

ネットワーク側がUQからauのものになり、IPv6対応したのが個人的にGood1


  1. UQでも5GプランにすればauのネットワークなのでIPv6使えたらしいが 

「UQモバイルからpovo 2.0に移転した」への2件のフィードバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。