Skip to content

今更ながらDropboxに登録した

Posted by admin  2010-12-19 09:46 pm

そもそもなぜ今になって登録したか・・・ではなく、なぜ今まで登録していなかったのか。
5の理由。

1. 容量が少ない
MicrosoftのSkydriveなら25GBまで無料で使える。
自宅のFTPサーバーもあるので容量無制限。

2. 同期の対象を指定できない
LiveSyncなら同期対象のフォルダををPCごと指定できる。
一方、MyDropboxしか共有できないのは不便。

3. ブラウザベースでの使い勝手が悪い
アプリケーションを全てのコンピュータで使えるわけではないので、ブラウザで操作するときも割と重要。
ファイルを一つずつ選択してアップロードというのは正直微妙。
SkydriveならSilverlight(笑)でまとめてD&Dで出来る。

4. 企業の規模
Microsoftに比べればDropbox社なんてかなり小さな会社だ。
Xmarksみたいに突然、サービス中止ってこともあり得る。

5. ネットワークドライブとして使用できない
アプリケーションを入れてフォルダを同期する方式なので、少なからずタイムラグが発生してしまう。
また、アプリケーションを入れないと使用できない。
FTPやWebdavならネットワークドライブとして指定できるので、ローカルと同様に使える。

 

完全にSkydriveプッシュになってますけど、使っていたのが単にSkydriveだったというだけで。

じゃあ、なぜ登録したか。
Androidのアプリに「Titanium Backup」というのがある。
要rootなアプリケーションだが、/data/dataや/data/app等をそのままバックアップしてくれるので大変便利。
また使わないアプリケーションの凍結といったこともでき、
消したくないけど、常任されても困るというときなどに便利。
rootedなandroidならほぼ必須だと思う。

titanium

そして、最近app2sdを導入したら、microSDのext2パーティションの空き容量も知らせてくれたりした。
それはいいんだけど、そこまでSDカードに頼ったバックアップはかなり危険。
app2sdすることでr/wは凄いことになってると思う。もしSDが死んだら・・・笑えない。

ということでTitanium Backupの機能の一つ、Bropboxとの自動同期を使うことにした。
これなら容量少なくても困らないし、突然サービス終了されても一応SDカードにもバックアップはあるので安心かな。

そんなわけで、Titanium BackupユーザーはBropboxマジオススメ。
普通は使ってると思うけど(w

リンク:Bropbox

From → その他

次の記事前の記事関連記事
    特になし
コメント(1)
  1. 斉藤 on 2010-12-19 11:08 pm

    はじめまして。
    ちょっとお聞きしたいのですが、SDにExt2領域をただ作成しただけではTitanium BackupでExt2領域は表示されないのですか? app2sdしたいのですが、その前にちゃんとExt2領域が作成されているか端末で確認したいと思いまして…
    すみませんが宜しくお願いします。
    他に何か方法がありましたら教えて下さい。

この記事へのコメントは終了しました。