Skip to content

IS12MをRAZR MAXX化した

Posted by admin  2012-12-01 12:42 am

とりあえずやってみた。 方法はこの動画とほぼ同じ。

このショップ、米尼に出店してるが、日本には発送できなかった。
そこでETrade Supplyとかいう香港のパーツ屋を利用した。

T5のトルクスドライバーとケースを開けるツメみたいなやつは持っていたので、
・ Droid RAZR MAXXのハウジングセット(Verizon向け)
・ Droid RAZR MAXXのバッテリーフレーム
・ T3トルクスドライバー
・ 両面テープ(不要だった)

を購入。

image

送料込みで5371円(USDJPY=83.687)だった。
なおこのハウジングセットにはSIMカードのカバー、カメラのレンズ、スピーカー、各種ボタンが付いていて、バラで買うよりお得な上、上の動画みたいに移植して半田付けみたいなことが不要になる。
Fedexで到着まで3日という予想外の速さで届いた。
また、バッテリーは関税とかが面倒だろうと思い、国内の業者を利用した。4980円なり。

以下、換装過程の写真。

DSC01720 DSC01722 
DSC01723 DSC01724

MAXX用のバッテリーEB40はある程度の厚さがあるんだけど、RAZR用のEB20は薄くて外すときどうしても曲がってしまう。
曲がったリチウムイオン電池とか恐ろしくて、一度外したら充電できない

で、工作精度も良く、概ね満足だけど一点。

DSC01727

この「HD 1080P」って文字のフォントが違う凄くパチものっぽい。
きれいに分解してオリジナルを使うべき。

バッテリーは使ってみないと何とも言えないけど、サイズ的にはちょうどacroくらいなのかな。
しかし薄さが唯一の取り柄であるRAZRの薄さを犠牲にしてOver3000mAhのバッテリを積むとか、その考え方が素晴らしい。

From → Android, Gadget

次の記事前の記事関連記事
コメント(2)
  1. yassie on 2012-12-25 06:09 pm

    記事中のcellphonerepairshopで直接注文できましたよ~。バッテリーも送料も込みで12000円位でした。しかし、トルクスドライバーが無いのでまだ交換してません。
    交換の際は参考にさせていただきます。

    • uMI on 2012-12-28 06:42 am

      貴重な情報ありがとうございます~
      Amazon.comからだと無理だったんですけど、shopで直接なら大丈夫なんですね。

この記事へのコメントは終了しました。